はじめての

観察日記。観葉植物や花木などを育ててます。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

バラ、咲き始めました

ラ・マリエ

今年もバラが咲き始めました。
上の写真は今年も綺麗に咲いたラ・マリエ
2013年も美しいです。

ラ・マリエ
これもラ・マリエ。
今咲いてるのは1枚目の写真みたいにヒラヒラした花びらのものばかりですが
最初の咲き始めの頃は、あまり花びらがヒラヒラしてない↑みたいな
普通のバラの花みたいなのがたくさん咲いてちょっと動揺しました。
しばらくしたら本来のラ・マリエの花に戻りました…。

ラ・マリエ
これもラ・マリエ。咲き進んだ花です。
花びらが開ききる直前の、かろうじて中央が見えないくらいの時の花もヒラヒラで華やかで好きです。

シュシュ
シュシュ。
やっとひとつふたつ咲き始めた所です。
この写真では薄黄色っぽく見える?けど実際は薄いアプリコット。可愛いです。
形はラ・マリエと似てて色違い、と言う感じですが、花自体の大きさがシュシュの方が若干小さい。

ピエール・ドゥ・ロンサール
ピエール・ドゥ・ロンサール。咲き始めました。

ヘリテージ
ヘリテージ。コロコロな花が可愛い。
他のバラたちより少し花持ちが悪い…?
痛み始めた花を摘もうと思って触るとバサァっと一斉に花びらが散って片付けるのが面倒

ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ
ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ。
今年の冬購入したばかりなのでまさに初開花!美しいです。
ただ花の直径が5cmくらいしかなくて、あれ?小輪のバラだったっけ?と迷ってしまいました。
株自体は大きいのに大き目のミニバラレベルの花で…
去年花フェスタ記念公園で見た10cmくらいの大輪の花に惚れて購入したので少~し拍子抜け。
まぁ開花するまでに、なぜかジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコだけバラゾウムシに
狙われまくっていくつもつぼみがダメになってしまたりしたので、それが関係してるのかも。
あと株が充実していけば、それに伴って花も大きくなるかも!?
育て始めたばかりだし、今後に期待!

スポンサーサイト

| バラ | 23:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

バラの植え替え

ヘリテージ、シュシュ プリンスドゥモナコ 01

やっとバラの植え替えに着手しました。
左からヘリテージ、シュシュ、ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ。全部7号鉢。
結局ヘリテージとシュシュは夏に購入したまま何も手を付けてないです(;^▽^)
鉢増しくらいした方がよかったかも?
ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコは最近うっかり購入しちゃいました
花フェスタ記念公園で見た花がとても綺麗で忘れられなくて、うっかり

手前のスリット鉢はうちにあった余ってたのを集めてきてどれを何に植えようか迷ってたところ。
10号鉢×2、9号鉢、8号長鉢。
微妙な余り方で迷う…。

ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ

ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコの植え替え。
枝も接ぎ口もしっかりしたいい苗だと思ったのに、ポットから抜いてみたら触ってもないのに
土が半分くらい落ちちゃって動揺…(;’A ’)
全然根が張ってないと言うか、つい最近まで4~5号鉢くらいの鉢で育てられてました、みないな。
10号鉢に植え替えちゃったけど大きすぎたか…。

ラ・マリエ

ずっと8号テラコッタで育ててたラ・マリエ。
やっぱりスリット鉢じゃない鉢は根っこのサークリングがすごい。一番下でぐるぐるしてます( ´ ▽ ` )
同じ鉢に植え替えたかったのでブチブチ切り取りました。

ヘリテージ、シュシュ プリンスドゥモナコ 02

迷った挙句ヘリテージとジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコは10号鉢、
シュシュは8号長鉢に植え替えました。
剪定もしましたが、毎年自信なし良い枝が出てきますように…。

マダム・フィガロ、ラ・マリエ

同じように植え替えて剪定したマダム・フィガロ(左)とラ・マリエ(右)。
去年の春、新苗で購入したマダム・フィガロはあれから地上部だけで150cmを超え、
鉢の高さも合わせたら私の背(160cm)を優に超え見上げなければならなくなったので
他のより小さめに切ってみました。
一緒に育ててたラ・マリエはあまり伸びないのでマダム・フィガロの元気のよさに驚きました。

| バラ | 01:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

秋の「ラ・マリエ」

ラ・マリエ

今秋初のラ・マリエの花です。
夏の花はすぐパカーンと開いてしまうのと、明らかに暑さで体力消耗してる感じだったので
つぼみが付いても全部取って体力温存してたんですがもうそろそろ咲かせてもいいかなーと。

ラ・マリエ

相変わらずピンクのフリルのような花びらが可愛いです(*´∀`*)
顔を近づけるとほのかにいい香り
つい中腰でクンクンしてしまうそして腰が…。

春から初夏にかけては綺麗な花も見たかったしガンガン薬撒いてましたが
夏からはちょっとサボってしまって9月の半ばにようやくもう一度撒きました。
が、それっきり。おそらく今年はもう撒かないかも…。
それでも結構綺麗な葉っぱ残っててびっくり。嬉しいけど
まだつぼみも上がってきてるしこれからしばらく楽しめそう。

| バラ | 22:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

バラ・シュシュ

シュシュ

バラ・シュシュです。
前に紹介したヘリテージと一緒に買ってきました。
これもヘリテージと同じ800円です。
6月に買って付いてた花がらを摘んで、最近返り咲きしました。

シュシュ

買ってからずっとそのままの状態で育ててます。
最近暑くて、朝たっぷり水をあげても夜仕事から帰ってくると土がカラッカラになってる。
鉢増ししてあげたほうがいいのかな。でもこんな暑い中実行したらダメージ与えちゃいそうで怖い。

シュシュ

8号の大苗で800円は安いよなぁ…。
シュシュは前から育ててるラ・マリエと同じシリーズ?らしく、雑誌で見たときからずっと欲しかったんです。
この白~薄いアプリコットの花びらが本当に綺麗です。
今期はラ・マリエが5~6月、シュシュが7月の開花になってしまって
見比べることができなかったんですが、秋にはふたつ並べて観賞したいです

| バラ | 22:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新苗のマダム・フィガロ

マダム・フィガロ

4月の終わりに買った新苗のマダム・フィガロが順調に成長してます。
若干黒星とうどん粉の気配もありますが

2012.05.23

買った時の写真撮り忘れて、買ってから約1ヵ月たった5月23日の写真です。
毎日見てると気づかなくてなんとも思いませんがこの時と比べたらかなり成長しました。

マダム・フィガロ

左の一番太いシュートは6月の始めに生えてきて、今では一番背が高くなりました。
ぐんぐん成長してくれると本当にうれしくなります(*´∀`*)

マダム・フィガロ

その一番太いシュートにつぼみが大量に付いてました。
もっとつぼみが小さいうちに摘んでおかなきゃいけなかったんですけど
油断してたら結構な大きさになってました/(^o^)\
この写真撮ったあとに全部取りました。
秋まで我慢…。

| バラ | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ピエール・ドゥ・ロンサールの二番花

ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサールの二番花…と言うか、二個目のつぼみがようやく咲きました。
このピエールの一番花はとても「ピエール・ドゥ・ロンサール」だとは思えないような
花だったのでてっきり品種違いかと思ってましたけど、ふたつ目の花はしっかり
「ピエール・ドゥ・ロンサール」でした
あの一番花はなんだったんだろう。

でもよかったーひと安心
綺麗なピンク色!この花が見たかったんだよ…!

ピエール・ドゥ・ロンサール

| バラ | 23:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。